no

園の紹介

当園は、昭和23年4月8日、長運寺本堂を使用し開設し、翌年、児童福祉施設として認可を受け、地域の皆様のご理解ご協力を得ながら運営してまいりました。平成11年度全面改築を行い、現在の快適な新園舎に生まれ変わりました。
平成30年4月より、幼保連携型認定こども園となり、子育ての総合施設として、これまでの保育園機能(70年間積み重ねた児童福祉のノウハウ)と合わせ、幼児教育の場としても充実を図り、伝統と歴史、不易と流行、古き良きを守りつつ、時代のニーズに沿った保育と幼児教育の実践に取り組み、家庭支援とともに、子ども達の心身の健やかな成長を願っております。

理事長 若 林 泰 憲
園長 若 林 照 久

保育の信条

  • 「信(信仰、信念)・誠(誠意、責任感)・敬(尊敬、人権尊重)・愛(慈悲、愛情)」を四眼目とした保育を行う。
  • すべての子どもにとって最もふさわしい生活の場を保障し、愛護するとともに最善の利益を守り、子育ての負担感の緩和を図り安心して子育て子育ちができる環境を整える。

基本目標

生命の安全を守れる、基本的な良い習慣を身に付ける

つよいからだ

  • 元気よく友達と遊べる子ども
  • 挑戦する気持ちのある子ども
  • 心も体も丈夫な子ども
  • つまずいても最後までやり遂げる子ども

やさしいきもち

  • ありがとうが素直にいえる子ども
  • 自然に目を向けられる子ども
  • 物を大切にする子ども
  • お手伝いをすすんでする子ども
  • みんなで力を合わせる事を大切にする子ども
  • 友だちの気持ちが考えられる子ども

すなおなこころ

  • 挨拶のできる子ども
  • できることは自分でする子ども
  • 人の話を聞く子ども
  • うそをつかない子ども
  • 感動し驚きや疑問を持ち、そのことを表現したり考えたりできる子ども
  • ルールを守れる子ども

太田東保育園 園歌

1
あかるいあさです ひかりです
ひかりのなかで すくすくと
のびるぼくたち わたしたち
うれしいね うれしいね
太田東保育園 保育園

2
やさしいせんせい おともだち
みほとけさまに まもられて
のびるぼくたち わたしたち
うれしいね うれしいね
太田東保育園 保育園

3
あめのひかぜのひゆきのひも
ただしくつよく すくすくと
のびるぼくたち わたしたち
うれしいね うれしいね
太田東保育園 保育園

TOP